このブログはレターラの日常を書き留める日記です。ポケモン、音楽ゲーム、ニコニコ生放送の話題が中心です。毎週水曜日に定期ブログ更新。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日、動画の編集を行っている時、大変な問題が起きてしまった。

それは、
「拡張子aviファイルをwindowsムービーメーカーでムービーを作成すると、
縦半分潰れてしまい、下が緑になるエラーが起きる」

↓こんな感じ。
douga1

原因は詳しくは分かりませんが、コーデックに問題があるみたいです。

解決策は
まず,「スタートメニュー」→「すべてのプログラム」→「xvid」から「Configure Decoder」を開きます.
そこで「output」というオプションの中から「Compatibility Renderer」にチェックをいれ,「OK」を押します。

そしてムービーメーカーを再起動してからムービーの発行を行えば,ちゃんとムービーが発行できます。

詳しくは、ブログhttp://zzz.jeeet.net/2008/09/movie_maker_half_green/に載っていますのでそちらを参照してください。

これにより、問題が解決できました。
よかった、よかった。

douga2
スポンサーサイト

【2009/11/12 15:54】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。