このブログはレターラの日常を書き留める日記です。ポケモン、音楽ゲーム、ニコニコ生放送の話題が中心です。毎週水曜日に定期ブログ更新。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さん、こんにちは。
レターラです。

今回は、育成レポート対象のポケモンは「ギギギアル」です。
ギギギアル」は第5世代から登場したポケモンで、鋼単タイプではクチート、レジスチルに次ぎ3番目となります。
種族値は平均以上あり、ギアチェンジという固有技を持つが、このご時世で攻撃技のレパートリーが片手で収まる程しかないというちょっと悲しい立場となったポケモン。
特性にもあまり恵まれず、クチートとは正反対の不遇を持つポケモンです。
そのため、ギギギアルでできることはかなり限られます。
今回育成したギギギアルは3体紹介しますが、1体目が本流で残り2体は個人的な好みといったところでしょうかww
それでは、育成したギギギアル3体を紹介します。

ギギギアル_20120728_1_1ギギギアル_20120728_1_2

ギギギアル@いのちのたま ギアソーサ、おんがえし、ワイルドボルト、ギアチェンジ
性格:いじっぱり 特性:プラス
能力値:143-167-130-71-97-135
努力値:H60 A252 D2 S196
個体値:31-31-20-9-15-31

備考
専用技ギアチェンジを使って攻撃と素早さを上げる物理アタッカー型。
ギアチェンジは強力だが、攻撃範囲が狭いため、全抜き性能はあまり高くない。
素早さは最速70族+1に調整。
ただし、ギアチェンジを使う際は耐久も重要のため、
今後の活躍次第では耐久に努力値を振りなおすかもしれない。


ギギギアル_20120728_2_1ギギギアル_20120728_2_2

ギギギアル@カゴのみ ギアソーサ、どくどく、ねむる、ギアチェンジ
性格:しんちょう 特性:プラス
能力値:166-120-131-69-141-112
努力値:H248 A2 D248 S12
個体値:30-31-23-4-16-31

備考
攻撃ではなく耐久に努力値を振ることでギアチェンジの回数を稼ぐ。
物理耐久の方が高いが、格闘と地面と弱点がつかれやすいため、特防特化にしている。
技はギアソーサ、ギアチェンジの他に耐久型対策にどくどくを選択。
また、回復手段、やけど、まひ対策としてねむるを選択。
ねむるはまもるとの選択になる。

ギギギアル_20120728_3_1ギギギアル_20120728_3_2

ギギギアル@さらさらのいわ ギアソーサ、ボルトチェンジ、すなあらし、トリックルーム
性格:ずぶとい 特性:プラス
能力値:167-107-179-87-101-111
努力値:H252 A2 B252 S4
個体値:31-28-23-25-22-31

備考:
すなあらしとトリックルームで味方をサポートする型。
半減が多いため、場に出せる回数はそれなりにある。
すなあらし+トリックルームはドータクンでも可能だが、
こちらは、素早さが高い、ボルトチェンジを覚えるため、差別化は可能。


以上です。
BW時代ではまともな攻撃技がギアソーサとおんがえしだったが、
BW2ではワイルドボルトという伏兵のサブウェポンを取得。
隠し特性「クリアボディ」も解禁され、厳しい技環境の中、かすかな光が見えてきた。
今後のギギギアルにご期待下さい。
(そのうち、ニコ生でもギギギアルをデビューさせます)
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:ポケモン - ジャンル:ゲーム

【2012/08/08 20:00】 | ポケモン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。