このブログはレターラの日常を書き留める日記です。ポケモン、音楽ゲーム、ニコニコ生放送の話題が中心です。毎週水曜日に定期ブログ更新。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どうも、こんばんは~。
ジンジャエール愛好家のレターラです。

昨日の日記で紹介した「世界一難しい数独」を自力で解いたので、その解答を貼っておきます。
数独の答


数独はこれが初めてなのでどれくらい難しいのかは計れませんが、苦労はしました。
解く方針は、条件を満たす数字をマスに入れるのですがそう簡単には行かないのはこのゲーム。
しかし、ある程度考えてたら、このゲームを解くアルゴリズムが分かりました。
もちろん、そのアルゴリズムは計算機で実装可能です(めんどいのでプログラミングしませんがw)

ところで、「世界一難しい数独」と言いますが、何を以って世界一難しいと言えるのだろうか?
思うに私は以下の2つの基準があるのではないかと思いました。
①予め数字が配置されたマスの個数を出来るだけ少なくする。(もちろん解は1つのみ)
②制約がかなり緩くて、仮定数が多いマスが多い。

①に関しては、単純にマスの数を減らすことで、ヒントが少なくなるので、各マスで考えられる数字が増えてしまい、難しくなります。
②に関しては、例えば、上記の問題だと、一意の数字が配置できるマスはわずか2か所しかありません。残りのマスは制約を満たす数字を仮に配置して(配置した数字を仮定数とする)、矛盾が起きないかどうか調べつつマスを配置しなければなりません。そのため、仮定数が多いとその分、場合分けも増え、解く作業が複雑になります。

おそらく上記の問題は、①、②を出来るだけ高くした結果なんだろうなと個人的に思っております。
ただ、確実に言えることは「数独」は論理的な思考が必要だとやってて思いました。
スポンサーサイト

【2010/09/05 21:22】 | 日常
トラックバック(0) |


いっつ!
自力で解いたんですか!?
俺ちょっと2日粘ったんですけど
出来なくて飽きてしまいましたww



コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
自力で解いたんですか!?
俺ちょっと2日粘ったんですけど
出来なくて飽きてしまいましたww

2010/09/06(Mon) 16:42 | URL  | いっつ! #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。