このブログはレターラの日常を書き留める日記です。ポケモン、音楽ゲーム、ニコニコ生放送の話題が中心です。毎週水曜日に定期ブログ更新。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月18日(日)にポケモンWCS予選in京都行きました。

この日のために、5匹用意しました。
今回は伝説ポケモンも対戦可能で序盤からかなりきつい対戦が虐げられます。

pokemonnwcs
↑がポケモン大会の入り口

enntei
入ってからエンテイ様がお出迎え

大会形式はトーナメント方式。
一回でも敗退したら、そこで終了となる。
今大会の参加人数はおよそ300人のため、大体8回連続で勝てば
優勝である。

8回の内、最初の3回は予選、
残りの5回は決勝に区切られている。

ルールは4VS4のダブルバトルで
レベルは50。今回、伝説は2体までOKである。

というわけで私が用意したポケモンは
カイオーガ(NN:ねこくじら)、ドクロッグ(NN:じまくくん)
ミュウツー(NN:ハルカさま)、ユキノオー(NN:パピヨン)

あまりひねりがない構成ですが、ダブルは慣れていないので安全策をとりました。

そして、11時、大会がテイクオフされた。
まずは予選の結果。
1戦目、
対戦相手のポケモン。
ポリゴンZ、カイオーガ、ディアルガ、あと1匹忘れたw

ポリゴンZのはかいこうせんは怖いので、
じまくくんのねこだましでひるませて、最終的に誰1体倒れず、勝つことが出来ました。
序盤で伝説が来ますから怖いです。

2戦目
対戦相手のポケモン。
ワタッコ、グラードン、ガルーラ、カイオーガ(だったような気がする)
いわゆる晴れパ。

ワタッコのようりょくそ+ねむりごなが怖いのと、天候がはれになったので、
天候を変えつつ勝つことができました。

3戦目
対戦相手のポケモン。
ゴウカザル、ドーブル、あと2匹忘れたw
こちらはドーブルのダークホール戦法。
ミュウツーにラムの実を持たせておいて正解でした。

というわけで、予選は突破し次は決勝トーナメントへと駒を進めた。
その間、近くに居る方々と2人VS2人のマルチバトルをさせていただきました。
一緒に対戦してくださった方々ありがとうございます。

そして、決勝トーナメントの結果、
1戦目、
対戦相手のポケモン
ルギア、カイオーガ、ガラガラ、ヌケニン

ルギアでのおいかぜ戦法が主流。また忘れたころにやってくるヌケニン。
なんとか、読み合いに勝ち勝利への駒を進めることが出来ました。

2戦目
対戦相手のポケモン
パルキア、ゴウカザル、メタグロス、カイオーガ

最初の2体として良く使わる。パルキアとゴウカザルのペア。
結果、負けました…。
最初にドクロッグ、カイオーガを出したのが間違いだったかもしれません。

以上で、大会は終了しました。
決勝戦まで見ましたが、ほんとに決勝戦はすごいです。見てて参考になります。
スポンサーサイト

【2010/04/23 21:27】 | ポケモン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。