このブログはレターラの日常を書き留める日記です。ポケモン、音楽ゲーム、ニコニコ生放送の話題が中心です。毎週水曜日に定期ブログ更新。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レターラです。

今日からポケモンWCS2010の第5期受付が始まりました。
その中には京都地区(登録住所した地区)も含まれていたため、早速、参加の申し込みを行いまいした。
抽選ではじかれることもありますので、まだ参加できるかどうかわかりませんが、参加すると決まった時は、
京都予選リーグに参加される方、よろしくお願いいたします。

それと、今日知ったのですが、新ポケモンが2匹紹介されました。
そのポケモン名は「ゾロア」と「ゾロアーク」(↓のサイト参照)
http://www.pokemon.co.jp/info/game/g100215_03.html
立位置的には、「ルカリオ」みないなものなのか?

それから、今回は育成したポケモンの紹介をさせていただきます。
今回紹介するポケモンは「サンドパン」です。
サンドパンの種族値
HP75 攻撃100 防御110 特攻45 特防55 素早さ65
タイプ:地面 とくせい:すながくれ

考察:
「こうげき」と「ぼうぎょ」が優れている地面タイプにありがちな能力ですが、同タイプのガラガラ、ドンファン、カバルドン、ドサイドン、そしてガブリアスとライバルが多く、差別化が必要となります。攻撃面も耐久面も他のポケモンと比べ、能力的に劣っているため、技で差別化する必要があります。とくせい「すながくれ」はグライオン、ガブリアスがいることから、差別化は困難を極めます。技として差別化できる技は「いかりのまえば」、「シザークロス」、「つじぎり」、「しんぴのまもり」、「こうそくスピン」などがあげられます。

今回用意した型:
アタッカーとしては、他の地面ポケモンと比べ攻撃、素早さが低いため、おススメしません。
というわけで、差別化できる技を生かした「物理受け」の役割を持たせることにしました。

sandopanosu1

性格は物理受けでおなじみの「わんぱく」。
個体値は、HP31 攻撃24 防御26 特攻11 特防26 素早さ31
もちものは「オボンの実」を持たせる予定。

sandopanosu3

努力値はHP220 防御232 特攻6 素早さ52
素早さは素早さ無振りのメタグロス抜きに調整。
残りは物理受けとして最適な努力値に振ってます。
特攻振りは無駄に見えますが、他の能力に振ってもLv50戦ではステータスは一緒なので、端数として特攻に振りました。

sundopanosu3

技構成はこんな感じ。
じしん:
地面ポケモンでおなじみの技。タイプ一致で高威力でデメリットがないため、まずこれは外せないでしょう。
ただし、差別化を図るためには別の技が必要。
ストーンエッジ:
じしんと相性がいい技。ただし、差別化を図るためには別の技が必要。
いかりのまえば:
他の地面ポケモンには無い技。汎用性が良く、受けに来たシャワーズ、ミロカロスでも半分のダメージを与えることができます。それ故、相手は、回復を強いられ、自分のポケモンの無償降臨が得られます。
つじぎり&シザークロス:
差別化となる技。低威力ながらもそれぞれ利点があります。つじぎりはほぼゴーストピンポイントですが、ゲンガーやムウマージ対策ができ、こうそくスピンとも相性がいい。シザークロスは草ポケモン、そして浮遊もちのエスパーポケモンに有効。
カウンター:
ガブリアス、メタグロスなど高火力のポケモンをつぶせますが、「つるぎのまい」「みがわり」が使われる可能性があり、リスクは低くない技です。
こうそくスピン&ステルスロック:
ステロ解除、ステロ撒きが同時にできます。ドンファン、ネンドールでもできますが…。


補足:このサンドパンはポケモントレーナーでおなじみの「そーだ」さんからの頂き物です。
「そーだ」さんありがとうございます。このブログを借りてお礼を申し上げます。



ちなみに、タイトルでの答は「ブラックデー」です。未婚の男性女性がブラックコーヒーを飲むという日です。韓国が発祥の地だといわれています。
スポンサーサイト

【2010/02/15 15:10】 | ポケモン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。