このブログはレターラの日常を書き留める日記です。ポケモン、音楽ゲーム、ニコニコ生放送の話題が中心です。毎週水曜日に定期ブログ更新。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々の投稿です。
最近忙しいもので…(←言い訳w)

先日、暖房器具を出そうとしたら、なんと失くしたはずのポケウォーカーが見つかりました!
なぜ暖房器具にあったのかは私でさえわかりません。

久々に下宿でおでんを作ってみました。
そういえば、おでんにからしをつける方が多いみたいですが、
そもそも、おでんにからしをつけはじめた理由は、殺菌のためだそうです。
昔、おでんはそれほど衛生面で問題があり、菌が繁殖しやすくよく腹痛をおこしたため、
それを防ぐためにからしをつけるようになったそうです。
ま、私は味噌をつけて食べますけどねw

それでは、恒例となりつつあるポケモンの紹介です。
前回宣言した通り紹介するポケモンは「ゆの」ことキレイハナの物理アタッカーの紹介です。

キレイハナの攻撃種族値は80と低く、また、素早さも低いため、物理アタッカーは扱いにくいと思いますが、
攻撃力上昇の「剣の舞」が使える。優秀なメインウェポンであるリーフブレードを覚えることから、
物理の決定力を上げることは十分可能です。ただし、剣の舞を使わないと、火力が乏しいので、
剣の舞を使えるスキを作るために、相手を眠らせる「ねむりごな」や再生回復となる「つきのひかり」
などで牽制したいところ。

yuno4

性格は、重火力物理アタッカー仕様のためいじっぱり(攻撃↑特攻↓)
個体値Vはありませんwすいません、昔育成したものなんで(汗)
また、居座りしやすいよう性格をしんちょう(特防↑特攻↓)にして
剣の舞を使う回数を増やすのも悪くないです。ただしその場合、「つきのひかり」といった再生回復がほぼ必須。
耐久にする場合はリーフィアの差別化のためにも特殊受けの方をお勧めします。

yuno5

努力値は「HP252、攻撃252」がベース。
素早さはこの前、紹介したとおり素早さ無振りのハッサム抜きに調整。


yuno6

~技候補~
必須
リーフブレード 
タイプ一致で威力90の技。デメリットは無いため、安定して使える。
また、急所があたりやすい追加効果も微量ながら効果的である。

つるぎのまい
決定力上昇の補助技。これにより耐久型も恐れさせることができる。
しかし、逆にこのワザを使わないと決定力不足になる。

推奨
ドレインパンチ
有力なサブウェポン。タイプが格闘のため攻撃範囲が広い。
威力が乏しいが追加効果で回復できるため、HPが確保できて2確で倒されるのが3確になることがある。
特に、カビゴンやハピナスはかなり効果的である。

おんがえし
草技は半減されやすいためそれを防ぐうえでのサブウェポン。
ただし、弱点がつけず、鋼に対しては効果はいまひとつなので、威力をカバーする以外ではあまり利点はない。

ねむりごな
相手を眠らせ、つるぎのまいを使うスキを作る。交換読みでも使える。
また、この技によりジュカイン、リーフィアの差別化が可能。

つきのひかりorこうごうせい
便利な再生回復。
耐久型した場合、上記に示した通り、このワザがあれば、居座りやすくなり剣の舞が積みやすくなる。

今回、育成したキレイハナは物理アタッカーのため、技構成は
リーフブレード、ドレインパンチ、ねむりごな、つるぎのまい
もちものはイバンの実。基本キレイハナは後半だがHPがギリギリになって先制できれば、
眠りワザや攻撃の奇襲ができます。

次回はどうしよう…。
う~ん、フライゴンにします。
スポンサーサイト

【2009/12/08 04:08】 | ポケモン
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。